笠岡市で田舎暮らし

(未分類)
ポピー

笠岡市はこんな町

場所

笠岡市は岡山県南西部にある港町です。瀬戸内海には人が住んでいる6つ(高島・白石島・北木島・真鍋島・飛島・六島)の笠岡諸島があります。西に約1時間ドライブすると映画の町、尾道市。東に一時間ドライブすると倉敷市美観地区があります。天気は晴れの日が多く、台風や地震は滅多にありません。(井原や里庄に暴風警報などがでてもナゼか笠岡市だけ警報が出ないことが多いです)埋め立てや干拓地が多いので土地が低いところは大型の台風がくると床上浸水することがあります。

岡山県屈指の花畑

ひまわり

道の駅笠岡ベイファームの四季の花(菜の花・ポピー・ひまわり・コスモス)や高島のツツジ、飛島の椿や六島の水仙が有名です。神島外浦の山桜、菅原神社のカキツバタも私は好きです。

食べ物

笠岡を代表する果物いちじく、笠岡ラーメン(醤油ベース、鶏チャーシュー)が有名です。海に面しているのでお魚も新鮮でおいしいです。その他、白桃やシャインマスカット、いちごやSARAのトマトやレタスも有名です。

笠岡ラーメン

田舎暮らしの真実

笠岡市は皆さん車をもっています。バスやタクシーもありますが、いざという時は車が便利ですよ。

病院

笠岡市に住んでいる子供(中3まで)は、医療費が無料です。

笠岡諸島 医療はほぼ受けられない
笠岡市本土 医療は充実しています

笠岡市本土にはたくさん病院があります。基本的に困ることはありません。難しい病気、専門的な診断を受ける場合は倉敷市や岡山市の病院を進められる事もあります。

買い物

スーパー

本土には車で数分のところにスーパーがあります。笠岡諸島はスーパーのない島もあります。

コンビニ

本土にはあります。笠岡諸島にはありません。

ホームセンター

本土にはあります。笠岡諸島はありません。車で30分くらいのところに「ニトリ」(福山市)があります。

本屋・文房具屋

TSUTAYAがあります。その他にも小さな本屋や文具店はありますが、日曜日閉まっていたり、遅い時間に営業していなかったりします。

大型ショッピングセンター

車で約一時間の所にイオン(倉敷)があります。

その他

最近はネットが充実しているので、専門的なものは全てネットで購入しています。

仕 事

都会にくらべたら恐ろしく低賃金だと思います。だからといって笠岡へ来て、いきなり自給自足しようと考えている人は相当な知識がないと無理だと思います。人付き合いが上手な方は野菜や魚介を近所の人からもらえるかもしれませんが、基本的にあてにしないようにしましょう!

住居について

おすすめは笠岡市美の浜の海の見えるアパートです。美の浜は虫が少ないです!網戸にすると波の音や船の音が聞こえてとても癒されます♪美の浜は徒歩圏内にコンビニやスーパーがありとても便利です。田舎に憧れて、山奥の一軒家の古民家を探してる方は要注意です!山にはヘビやムカデ、スズメバチがいます。山奥で暮らすということは、虫や動物との闘いです!

地区、学校などの役員

地区によって仕事は様々で比較的歴史の浅い土地は地区の仕事が少なく、歴史の深い土地は地区の仕事が多いように思います。

私が住んでいる横島の場合
草取り 年4,5回 8:00-9:00頃で家の周り、近所の公園の草取り
ゴミ当番 年2回程度 ゴミステーションの掃除、資源回収の手伝い
会館の掃除 年1回程度

8:00-9:00頃、横島会館の清掃

総会 年1回 役員を決めます

10年に一回くらい区単位で祭り当番というのが回ってきます。この年は月に一回程度、小さな祠のようなものを拝みます。飾り付けの手伝いをして宮司が祝詞をあげるのを聞きます。4年に1回神楽の年があって、それと祭り当番がかぶる事もあるそうです。

地区役員

上の仕事はその地区の全員が参加します。それとは別に地区の役員が回ってきます。区長、副区長、会計、執行部、祭典、防犯、氏子、婦人部、愛育とあり40名の中から決めます。階段式に降りてきてそのうち必ず役員が回ってきます。

氏子ってなに?
渡部
渡部

私が知る限り一番しんどい役だと思います!

横島の氏子はヤバイです。必ず2年あります!祭りがあるたびに神社に呼ばれてこき使われます。その他、地区を回って神社の配り物をしたり雑用が多いです。特にお正月は大みそかの夜から一日の夕方まで交通整備やら神社の仕事をやらされます。その後、1月2日~4日は夜勤はありませんが、朝から夕方まで神社の手伝いです。

ココから悪口↓

笠岡市は高齢化が進んでいて、氏子をするのも体力のないおじいちゃんだったりします。以前、主人が氏子をした時は、雪が降っているにも関わらず外でずっと交通整備でした。おじいちゃんたちがしんどそうだったので宮司に「高齢者を家で休ませてやってほしい」といいましたが、帰らせてもらえませんでした。コレ、どこか訴える所はないですかね(怒)大みそかの夕方から一日の夕方まで(主人と都市は夜7時ごろ)拘束されるのはあまりにヒドイです!しかも、地区の役員なのでほとんどお金はもらえません。(一日5000円程度)横島の神社は年々建物が豪華になっています。そんなにお金があるなら役員の仕事を最小限にしてアルバイトを雇えばいいと思うんです!

解決策!

家族で手分けをして氏子の役員の乗り切る!!

とはいえ、氏子は女性禁制なので妻が交代するわけにいきません。おじいちゃん、息子、親戚などと協力して、ローテーションで氏子の役員を乗り切ります。途中で、しら~と交代するんです!あと、平日の昼間に招集がかかります。仕事があるときは仕事を優先して、きっぱり断りましょう!付き合いきれません!!

婦人部

1,敬老会の計画運営!敬老会の出し物を考えて、当日の司会進行も行います。芸達者な人や幼稚園などに出し物をしてもらえないか交渉します。あとは敬老会に出席された方のお土産、出演して下さった方のお礼依など細かい事を役員20名程度ですべてやります。2,祭りの休憩所の準備。冬に子供がお神輿を引きます。その際に休憩所でおにぎりやパン、飲み物を準備し参加した人たちに渡します。3,点検やイベントの参加。何かの点検とか夜間警笛などいろいろあるのですが、その中から2つ参加してくださいとのことでした。婦人部の集まりはみんなの意見を尊重して仕事から帰って夜に集まりがありました。内容はハードですが、みんなで知恵を絞って必要最小限の事だけやろう!と、できるだけ手間をかけない工夫を考えました。大変でしたが、婦人部をやり終えたあとはみんなが仲良しになり、地域での居心地はさらによくなりました。

その他役員

区長は副区長を経験してからになります。まだ、やったことはないですが、月に一回広報かさおかをポストに入れて、草取りがあればご案内をポストに入れてまわり、祭りの時は縄の準備やら片付けやら。回覧物を回したり、私はまだ経験していませんが大変そうですね(-_-;)他にもさまざまな役員はありますが、上の役員のように、時間にしばられて大変なものはないそうです。

幼稚園・学校の役員

幼稚園の役員

現在、笠岡市は幼稚園からこども園に変わっていて役員がどのような活動をしているか分かりません。参考までに2016年我が子が幼稚園に通っていた時の様子をお伝えします。

幼稚園は年長さんの親がPTA役員(会長・副会長・文化部・施設部)でした。会長・副会長は全ての行事(運動会・夏祭り・バザー(年2,3回)など)の計画運営。文化部は主に夏祭りを担当。施設部はバザーを担当。の、はずでしたが気がつけばすべての行事を年長さんのママさんほぼ全員でやっていました。子供と登園して、ママはそのまま幼稚園で次の行事の打合せ、または作り物。あと、地域との交流で草餅を作ったり、餅つきをしたりする際にボランティアという仕事がありました。なので、幼稚園時代は子供が幼稚園に通っている間、ママもほぼ幼稚園にいました。

解決策

保育園にいれる!

私がなぜ幼稚園にしたか

実は長男が3歳、次男が1歳になったとき幼稚園か保育園か悩み、保育園に一年入れました。体が弱く、しょっちゅう熱を出して、保育園を休むばかりで仕事ができませんでした。なので、幼稚園に切り替えました。幼稚園の役員は子供のためにとママたちが一丸になって頑張りました。苦労した分、かなり絆は深いです。子供が中学生になっても子供同士、仲がいいですし、親同士も分からないことや困ったことを気軽に相談できる相手になりました。幼稚園は役員はしんどいですが、幼稚園でかかわったママたちや地域の人たちと仲良くなれる大切な時間だったと私は思います。

小学校の役員

我が子が通った中央小学校では必ず1回は何か役をやるという決まりがありました。なので、子供が6年生で役をやってなかったら先生が勝手に役をつけるんです!!簡単な役からヤバイ役まで適当に割り振られます!!!

解決策

1~5年までの間に学年委員を立候補する。

学年委員は学年部行事の計画運営とオープンスクールの受付です。通常は学年部行事をミニ運動会、二分の一成人式などをします。しかし!自由に決められることを逆手にとって市役所の生涯学習課のもうすでにある無料の講座に申し込みします。私の時は「自転車の乗り方教室」で、市の職員に進行を丸投げしました。

5年生まで学年委員に立候補したけどできなかった人は運を天に任せましょう<(_ _)>

中学校の役員

中学校は必ず役員をしなくてはいけない決まりはありませんが、地区役員(廃品回収などの手伝い)が回ってきます。子供が少ないので、1回はやらないと近所の人の目が気になります。

まとめ

子供がいると地区役員と学校役員がかぶり異常な忙しさになります。仕事で集まりに出られないときははっきり伝えていいと思います。できる範囲で、いろいろな地域の役員をがんばりましょう!笠岡でのんびりした生活はできません!しかし、このしんどい役員を乗り越えた先に地域とのつながりや暖かさを感じる事は間違いありません。

私の笠岡での暮らし

 

海の見える高台に新築を購入しました。オール電化です!トイレもシャワートイレで、快適な生活を送っています。

虫が多い!

高台なので後ろが山です。なので、ムカデやスズメバチがいます。噂ではマムシがいるらしいのですが、私はまだ見たことありません。ライトは虫が入りにくい形状のものにしましたが、たまにムカデが入り込んでムカデの影が見えます。ムカデや蜂の駆除剤も毎年まいていますが、どうにもなりません。あと白アリがデッキや植栽を食べてダメにします。山は、虫との闘いです!

子供と遊びに行けるところ

HAPPY HAPPYナビに詳しい情報が載っています。幼稚園や保育園が園庭開放していたり、大井児童館は雨の日でも遊びに行くことができます。その他、地域の回覧板で育児サロンというイベントがあり地域のお年寄りが楽しい遊びを考えてくれて、おいしいおやつまで出してくれます。育児サロンは地域によって内容が変わるので回覧板をチェックしてください。あと、赤ちゃん時代はファミリーサポートセンターをよく利用しました。ここは絵本の読み聞かせや、日中自由に遊びに行くことができます。

調べれば、3歳までの子供と遊びにいけるイベントはほぼ毎日あります。3歳まではひとりで子育てに悩んむ事はないと思います。積極的に外にでて、たくさんママ友を作ってくださいね♬

交通事情

高齢者が多いので、交通ルールがむちゃくちゃになっている事があります。私が優先車線なのにお年寄りが飛び出してきたりします。かと思えば、私が優先じゃないのにガンとして譲ってくるお年寄りなど。あと、お年寄りの乗る原付が急に飛び出してきたり、恐ろしいです。運転は最新の注意をはらって運転しましょう。

笠岡の人たち

基本的に高齢者のほうが多いです。スーパーに行っても見渡す限り高齢者ということもあります。交通ルールはむちゃくちゃですが、基本的に皆さん優しいです。そして、元気です!いろいろな事を教えてくれますし、20代のママさんも年の離れたお友達だと思っているようで、私の子供も自分の子供のように可愛がってくれています。日々、笑顔であいさつをしていれば可愛がってくれると思いますよ♪

最後に

住めば都です。笠岡弁は怖いイメージがありますが、優しい人が多いです(^^♪

どこの町も同じですが若い女の子がひとりで知らない人についていくのはやめましょう。笠岡諸島など人目のつかない所に連れていかれてはどうしようもありません。どんな人がいるか分からないので、自分の身は自分で守りましょうね!

タイトルとURLをコピーしました